FC2ブログ
三十路主婦のきまぐれ日記。日常生活などをせまく浅く綴る、何でもアリの主婦ブログです!
寝相
2007年08月15日 (水) | 編集 |
えっと今日はさんざん予定が決まらないまま、結局
またまた川へ行ってきます。
またまたまたお返事コメントが遅くなりますのであしからずです。


さてさて
子供の寝相って悪いですよね。特に今の季節は。

我が家では私を真ん中に長女と次女が横で寝ています。
「川」ではなく「小」というカタチで寝てますね。
そうそう、本当にこんなカタチですよ。


長女は壁に近いので比較的移動が少ないのですが、やっぱり子供。
足蹴りやオナラなんか当たり前。

ここ最近では私への方向は移動ができないので、足元へ移動してます。
逆に私が長女へ足蹴り。

ヤバイッと思って目が覚めるのですが、
それでも寝ているところが子供ですね。


次女は壁までほどよく距離があるので、布団を転がり畳で寝てます。
何回もとに戻しても畳で寝てます。
最近は私も諦めてそのまま畳で寝かせてます。
畳で寝ている彼女。


そんな2歳の次女の出来事です。

先日、私は体の調子が「完璧!」ではなかったので
翌日の朝はゆっくり寝ることにしました。
子供と一緒に起きようかと。

その日の夜は寝苦しく、クーラーをつけたり、扇風機をつけてみたり、彼女たちの寝相が悪かったりで何度も眼が覚めてしまいました。

「こうなったら、絶対朝はゆっくりするもんね~」

と思いながら寝ていたのですが、

朝。

次女が
「おかーか(←お母さん)、起きよっかぁ」

いつもなら、ほっといていれば一人で遊んでたりするので、
いつものように無視。

「おかーか!起きよっかぁっ!!」

無視っ

「おかーかんっ!!起きよっかぁぁぁっ!!!」

しつこーい!
彼女がしつこいのはよーく分かってます。
でもしつこいっ!!
しかも泣き叫んできました。

今日は何が何でも寝てやるっと誓ったのですが、時計をみれば7時すぎ。
起きてもいいし、2度寝もまだ何とかいけそうな時間。
でもさすがに2度寝のあとが怖かったので
もう少し寝たかった・・・。と思いながらしかたなく起床。


リビングへ行きました。
この日はとてもいい風が入ってきます。

「今日は過ごしやすいかも♪」
と私は思いながら次女をみてると

リビングで寝ている次女。

熟睡。


えぇっ!マジっすか!?今のはナニ!?

なんて傍迷惑なお子サマなんでしょ。
しかもソファじゃなく、カーペットの上。
体痛いんじゃない?
と思いながらそのまま1時間。
ちょっとした罰ですよ。

でも彼女はとてもいい笑顔でお目覚め。
うーん。機嫌がいいならOKやなぁ。
すべて水に流してあげよう・・・。

でもあの寝ぼけた行動は控えめにしてねん。

とりあえず今回は夜中や朝の5時とかじゃなくってよかったよぉ。

お父様がリビングで寝てるから、大事になっちゃうもんね~。

あ、リビングで寝てる旦那サマ。
ちなみにその日だけではなく、通年ですよ。いつものこと。

毎日。

365日。

土日祝関係なくリビングで就寝。


寝室はあるんですよ。ちゃんと。
ベッドもあるし。
冷暖房完備だし。

でも今は
フローリングの上(あ、薄いカーペット敷いてますね)に
ベビー布団(←ベビーベットに使う敷布団)と座布団を敷いて寝てます。
夏は半分フローリング・・・。

当たり前だけど冬はすごく寒い!
けど、慣れたらしい。
慣れってすごいですねぇ。
結構、寝心地いいみたいですよ。

リビングで寝るメリットは

何より朝起きて、身支度する動線が短いから。

だそうです。



・・・。

次女の話より旦那サマの話のが珍しいかも(笑)

よくある光景なんですかねぇ!?


人気ブログランキング



スポンサーサイト