FC2ブログ
三十路主婦のきまぐれ日記。日常生活などをせまく浅く綴る、何でもアリの主婦ブログです!
登校日
2008年08月15日 (金) | 編集 |
夏休み。
早いものであと2週間ぐらいとなってきました。

毎日本当に暑いです。
そんな暑い中、夏休みには登校日が2日ありました。
あ、これは私が小学校のころの話です。
学校に行けば、「久しぶり~!」「○○行ったよ!」など会話もはずみ、
宿題の進み具合をお互い報告。
日に焼けた肌の色を比べあったりしました(笑)


登校日といえば、
2日あるうちの1日は、8月6日と決まっていました。
そう。広島に原爆が投下された日です。
「戦争」を考える日でした。

体育館で全員が集まり、「火垂の墓」を鑑賞。
戦争について自分達が思ったことを発表したり、感想文を書いたりした記憶があります。

そして、夏休みの宿題に必ず、
戦争について、祖父母などからの体験談や、自分なりに調べたことをまとめて提出するものがありました。



今、我が長女の通う小学校は登校日がありません。
宿題でも戦争のことは取り上げてないですね。
まだ低学年だからかな、とも思ったのですが、そういうわけでもないようです。


これは私が勝手に思っているだけですが、今はメディアでも昔のように取り上げられていないように思いますよね。
毎年テレビで特別番組を放送していたのが、ぐっと縮小されているような気がします。
特に今年はオリンピックだしね。



何もしなければ、私の子供達は何も知らずにいくんですよね。
そう思ってしまいました。


もちろん「戦争はやってはいけないこと。」
それは分かっていると思います。
どんな小さい子だって、人を殺しちゃダメですよ、ということは分かってます。


だけど、もうちょっと耳を傾けると、
米粒ひとつの重みが違ってくると思います。
家族の愛しさが分かると思います。
人の命の貴さがもっと分かると思います。



娘の通う小学校では登校日はありませんが、
ブログを読んでいると、登校日があって、戦争について授業をしている学校もありました。


みんなどんなことを思ったんでしょうね。

終戦記念日を迎え、ということもあり、今日は重い話になってしまいました。


いろんな考えがあるとは思いますが、
こうして毎日皆が笑顔で過ごせること、
ブログに書いてしみじみと幸せなんだな~と思いました。



あ、ちなみに長女の夏休みはまだまだ笑って過ごせそうもありません。
宿題の工作、ポスター、読書感想文、リコーダーの練習。
夏休みの宿題がイマイチ把握していなかった長女は、友人に確認していましたよ~
ランドセルだって、7月の最終日からそのまんまじゃないでしょうか・・・(汗)
2週間もあればできそうなのですが、娘の行動を見ているととてもじゃないけど間に合いそうにありません。
今年の宿題は長女任せにしてみましたが、もうそろそろタイムリミットの自覚をしてもらわないといけませんね。

それとなく長女に声をかけてみたものの、


「大丈夫。間に合う。」



・・・・。


どこからくるんだ?この自信満々な回答は・・・



やっぱり登校日は必要かもしれませんね(笑)
友達からの刺激は必要かと(笑)


あ、偉そうなことを書いてますが、私も登校日が2日もあったにもかかわらず、毎年8月31日も宿題をやっていました(笑)




皆さんはどうでしたか?(笑)




工作。一体何を作るんだか。。。


人気ブログランキング

スポンサーサイト