FC2ブログ
三十路主婦のきまぐれ日記。日常生活などをせまく浅く綴る、何でもアリの主婦ブログです!
宿題完了!!
2013年08月20日 (火) | 編集 |
どうなるかと思っていた、子供達の夏休みの宿題。
お盆休みが正念場!!
ということで、先週ようやく宿題を仕上げることができました。


お盆でも私達親が仕事だったり、帰省もしたので、なかなか思うようにできなかったんですが、
ここでやらないと、もうできなーい!
と思って気合入れてやりましたよ~


と言っても、当の本人達は、まったく動かず・・・。

特に3年生の次女っ

ポスターに初めての読書感想文(原稿用紙3枚)と自由研究。


仕上がりのイメージがあるのかないのか、
こっちが説明しても、まったく動かず。


すぐに「休憩~」「意味不明~」「お母さんが言ったから~」


などなど・・・。


これが毎度となると、こっちは「もう知らん!!」になるし・・・母イライラ・・・



結局、ポスターと読書感想文は、旦那サマが担当。
↑というか、旦那サマがほぼ書いた


自由研究は、私が担当。
↑というか、どこにどれをどう書き込むかを私が考え、清書が旦那サマ。
次女に質問をし、それをまとめ・・・
鉛筆で下書きした次女の文字を、旦那サマがマジックで文字をなぞる・・・



・・・・・・。



つ、疲れた・・・


ちなみに、自由研究は社会科。

去年、長女のランドセルをアフガニスタンに送ったのですが、
その活動をしているジョイセフから、費用の領収書が送られてきました。
そこで次女が、アフガニスタンの子供ってどんな生活なんだろう~
という発言から、今回のお題にしました。


学校からのテーマ「私達の住んでいる町」は、まったく無視(笑)


もうね、書いて提出したらいいんだもんね。


なかなかの力作ですよ~(旦那サマ談)


ちなみに、読書感想文も手ごたえありの仕上がりだそうですが、
私が読み返してみるに、



・・・・・・・・。


~~~~だけど  → ~~~~だけれども

~~~~思います → ~~~~思われます 





・・・・。


小3が「~~~だけれども」って使わないよね・・・

ま、私も書けないからさ。書いてあればいいんだけど。




ちなみに、中2の長女からの読書感想文のアドバイス(行数確保のポイント)は、

・本(タイトル)は、シチュエーション、喜怒哀楽がはっきりしているものを選ぶ
 →その本を選んだ理由が書きやすい
 →最後に正義感、肯定的な意見たっぷりで締めくくることができる

・まえがき、あとがきを必ず読む。
 →そこから文章が大方書ける場合がある

・指示がない限り、題名と学年、名前は原稿用紙内に記入。
 →それぞれ前後改行

・主人公の名前は長いものにする
 →ハリー・ポッター・・・8文字GET

・接続詞、句読点、「」、改行をふんだんに取り入れる
 →「~~」と言いました・・・「~~」と言っていました

・主人公以外の登場人物には、「○○のお母さん」「○○の▲▲の友達」で文字数確保
 →ハリーのお母さん・・・ハリー・ポッターの亡くなったお母さん

・モノを説明するときは、細かく説明
 →その箱を見て私はワクワクした・・・古ぼけた箱だったが、ただの箱ではない妖艶な雰囲気を持ったその箱に、私はこの先がどうなるのか、ワクワクせざるを得なかった



など。



・・・・・・。



ま、私も同じようなことやってましたけどね~・・・


とりあえず、宿題が終わったので、ちょっとのんびりしようと思います。

と言っても、長女はまた部活が始まったし、夏休み明けのテストがあるから、
そんなにゆっくりもできないみたいですけど~

ま、気兼ねなく残りの夏休みを過ごしたいと思います(私)。


宿題残っている方!頑張って~!!




人気ブログランキング

スポンサーサイト